2010年02月06日

<国家公務員法改正>仙谷担当相、降格規定に前向きな姿勢(毎日新聞)

 仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相は2日の記者会見で、今国会に提出する国家公務員法改正案に、局長級から部長級への降格規定を盛り込むか否かに関し、「ありうるという前提で検討する」と前向きな姿勢を示した。改正案には次官級から局長級への降格を盛り込むことを既に決めている。部長級への降格規定は公務員の身分保障の問題にかかわるため難しいとされており、論議を呼びそうだ。【小山由宇】

<陸山会事件>水谷に5000万円出金伝票(毎日新聞)
「誰でもやじりたくなる」=亀井氏、野党批判に反論(時事通信)
<バレエ>15歳・佐々木さんが3位入賞…ローザンヌ国際(毎日新聞)
木嶋被告「レンタカーで来て」と被害者にメール(読売新聞)
95億円!「歩く男」最高額で落札(読売新聞)
posted by avghhxhtz4 at 08:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。